ホーム>研修メニュー>基本的な英語・外国語>語学力アセスメント【GTEC】

語学力アセスメント
【GTEC】

英語の4技能をオンラインで客観的に評価できるアセスメントです。

電話番号03-5412-6190(平日9:30~18:00)

読む・聞く・話す・書くの4技能を評価する語学力アセスメント【GTEC】とは

GTECは、国内最大級の教育企業であるベネッセコーポレーションと
ベルリッツによって共同開発された、グローバル人材育成のためのオンラインアセスメントです。
「読む力」「聞く力」に加え、「話す力」「書く力」のアウトプット系技能まで、客観的に評価します。

このようなときに

  • 初級者から上級者まで、客観的な指標で英語力を把握したい
  • 英語・英会話研修の成果を見える化し、PDCAを回したい
  • 研修企画時の目標設定強化すべきスキルの特定に活用したい

プログラムの特長

特長1たった80分で4技能を測定

「読む」・「聞く」・「話す」・「書く」の4技能測定で総合的なコミュニケーション能力を測定。オンラインテストならではの受験者の能力レベルに自動対応する出題方式と、ビジネスシーンを想定した出題内容により、短時間で実践的な英語力を正確に測定します。

  • Reading:速読力、スキミングなど「読む能力」を多角的に測定
  • Listening:即応性・情報選択・要点理解など「聞く能力」を多角的に測定
  • Speaking:リアルなシチュエーションと課題で「話す能力」を測定
  • Writing:ビジネスに直結した内容で「書く力」を実践的に測定

特長2オンラインで随時受験可能

全国60ヵ所以上のベルリッツのスクール内で受験が可能。また、貴社内でのパソコンを用いての受験も可能です。
リーディング、リスニングはその場でスコアが確認でき、ライティングとスピーキングはテスト実施10日後にウェブ上での閲覧が可能になります。
社内で多数の受験者がいる場合も、短期間での効率的な受験機会の提供とスコア把握が可能です。

特長3詳細なスコアレポートで、4技能のバランスが分かる

英語能力をスキルごとに測定できます。4技能のバランスについては、直観的に把握できるように、レーダーチャートで可視化。
各技能においては、たとえば、スピーキングの中でも「グラマーが弱い」「アウトプットできる語彙量が少ない」など、具体的な強化ポイントが見つかり、受験された方の学習意欲喚起に貢献します。
また、集積したデータは、今後の人材配置や研修立案にご活用いただけます。

グローバル人材育成の企画、設計、実施、評価まで一貫して提供。
ご相談だけでもお気軽に。

ベルリッツでは、豊富な人材研修ノウハウをもとに、貴社の課題や状況に応じて効果的な研修をご提案、ご提供します。

お急ぎのお問い合わせ(平日9:30~18:00)

東京電話番号03-5412-6190

  • 関西06-6311-5643
  • 東海052-561-4644
  • 九州092-717-1221
世界20,000社※の導入実績 ※累積導入社数2015年12月末

グローバル人材育成の
企画、設計、実施、評価まで一貫して提供。
ご相談だけでもお気軽に。

ベルリッツでは、豊富な人材研修ノウハウをもとに、貴社の課題や状況に応じて効果的な研修をご提案、ご提供します。

世界20,000社*の導入実績

*累積導入社数2015年末

お問い合わせ
(平日9:30~18:00)

電話番号 03-5412-6190