【特別ご招待】 BizArts無料公開講座
著名教授に学ぶ「日本語と東アジアの歴史」

開催日 2018/03/19(月) ベルリッツ青山本社

日本語のルーツを第一線の研究者が講義
東アジア史の中で捉える日本人のアイデンティティとは

【参加無料】BizArts®公開講座「日本語と東アジアの歴史」

開催日 申込締切
2018/03/19(月)18:30~20:00 2018/03/16(金)
お申込み受付は終了いたしました。

※本セミナーは、日本語で提供します。
※BizArtsについて、詳しくはこちら

こんな方におすすめ

  • リベラルアーツ教育の導入をご検討されている人材育成ご担当者様
  • リベラルアーツ教育の価値・意義を体験したいマネジメントご担当者様
  • 中国、韓国等東アジアにご赴任予定の社員様

リベラルアーツとは:
広い視野で物事を考え、多角的かつ多面的な思考や判断軸を身につけ、世界に通用する教養や視座を体得する学問です。グローバル化が進展する昨今、従来の専門知識やビジネススキルに加えて重要視されるようになり、大学やビジネススクールを中心に教育の輪が広がりつつあります。

講師紹介

月本 雅幸氏

月本 雅幸 氏
東京大学大学院人文社会系研究科教授

[専門]
日本語史

[経歴]
東京大学院人文科学研究科国語国文学専門課程修士課程修了。 白百合女子大学文学部助教授、東京大学文学部助教授、 ドイツ連邦共和国ルール大学ボッフム交換助教授、 東京大学大学院人文社会系研究科助教授を歴任。

[著書]
『古典語研究の焦点』 (武蔵野書院)

講師からのメッセージ

中国から導入した漢字、日本で独自の平仮名・片仮名など、日本語は様々な文化が混ざり合い成り立っています。
この講座では、日本語はどのようにして作り上げられたか、また、当時の日本、そして東アジアの歴史的背景について考察します。
外国語と向き合い、日本語を作り上げた歴史を知る中で、自らのアイデンティティを見つめ直すことができます。
グローバル社会におかれている現代の私たちが、どのようなマインドセットを持つべきか、考えるきっかけや知見を得ていただければ幸いです。

講演の狙い:文化史×異文化理解

実施概要

主催者

主催:京セラコミュニケーションシステム株式会社
協賛:ベルリッツ・ジャパン株式会社、東京大学出版会

開催日

2018年03月19日(月) 18:30~20:00
申込締切:2018年03月16日(金) お申込み受付は終了いたしました。
場所

ベルリッツ・ジャパン青山本社

東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル東館16階
※東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営地下鉄大江戸線 青山一丁目直結
http://www.berlitz.co.jp/corporate/

費用

参加無料

対象者様

・人事部、人材育成関連部門ご担当者様
・部門長、管理職の方で部下や後任の教育手法をご検討されている方

お申込み・お問い合わせ先

ベルリッツ・ジャパン株式会社 法人営業部
Email: contactcenter@lc.berlitz.co.jp

お申込みの際は、上記メールアドレスまで、以下の内容をご連絡ください。
・ご参加希望者氏名、役職、所属部門名、貴社名*
・ご連絡可能なお電話番号

*1企業より2名様までご希望を承ります。まとめてお申込みの場合には、氏名、役職、所属部門名を2名様分ご連絡ください。

グローバル人材育成の企画、設計、実施、評価まで一貫して提供。
ご相談だけでもお気軽に。

ベルリッツでは、豊富な人材研修ノウハウをもとに、貴社の課題や状況に応じて効果的な研修をご提案、ご提供します。

お急ぎのお問い合わせ(平日9:30~18:00)

東京電話番号03-5412-6190

  • 関西06-6311-5643
  • 東海052-561-4644
  • 九州092-717-1665
世界20,000社※の導入実績 ※累積導入社数2015年12月末

研修導入実績

大手からベンチャー企業まで、国内4,800社以上、世界20,000社*以上の幅広い業種・業界で導入実績がございます。

*累積導入社数2017年末

研修導入事例を見る

グローバル人材育成の
企画、設計、実施、評価まで一貫して提供。
ご相談だけでもお気軽に。

ベルリッツでは、豊富な人材研修ノウハウをもとに、貴社の課題や状況に応じて効果的な研修をご提案、ご提供します。

世界20,000社*の導入実績

*累積導入社数2015年末

お問い合わせ
(平日9:30~18:00)

電話番号 03-5412-6190

研修導入実績

大手からベンチャー企業まで、国内4,800社以上、世界20,000社*以上の幅広い業種・業界で導入実績がございます。

*累積導入社数2017年末

研修導入事例を見る